食事制限のモチベーションを持続させる方法とは

体重が増加する原因はご存知の通り食事にあります。

 

運動をして消費カロリーをあげるといっても1時間ウォーキングしてもせいぜい200キロカロリー程度のものです。

 

これはご飯茶碗1杯分程度のカロリーでしかありません。

 

そのため運動で痩せようとしても、大変な努力が必要です。

 

いきなりそんな大変な努力をしても確実に続けることができません。

 

最初からハードルを上げ過ぎてしまうと、せっかく痩せたいと思った気持ちさえも失ってしまうことになってしまうかもしれませんね。

 

そのような大変な努力が必要な方法ではなく、食事制限をベースにダイエットをしてみると、ダイエット効果も出やすく、ダイエットのモチベーションも上げやすいので効果的です。

 

例えば、今まで間食として食べていたお菓子を止めるだけでも1日300キロカロリー、400キロカロリーの制限になるかもしれません。

 

お菓子を完全にやめないにしても何かカロリーの少ないものに変えてみるなどの工夫をするだけでも、摂取カロリーを制限することができるのです。

 

1日単位でみると大した効果はないかもしれませんが、これが1ヶ月単位で考えるとどうでしょうか。

 

今までの摂取カロリーで何もダイエット効果がなかった人は、ダイエット効果が出てくるでしょう。1ヶ月単位で見ると3kg減にはなるかもしれません。

 

そして、ダイエット効果が出てくると、我慢をすることも苦ではなくなってくるのです。

 

想像してみてください。

 

1週間ごとに1キロ、2キロとダイエット効果が出てきたら、楽しくなってきませんか?

そして、今まできれなかった服が着れたり、顔が細くなってより一層キレイに美しくなってきているとしたら、自然と楽しくなってきますよね。

 

ダイエットを続けるためにはこの感覚がとても重要です。

 

最初は険しく長い道に感じるかもしれませんが、少しずつ体は楽になっていくものです。

,,

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です